ベルタプエラリア 口コミ

ベルタプエラリアを飲むと副作用が出るって本当?
Line

ベルタプエラリアを飲むと副作用が出るって本当なのかについて


ここでは、ベルタプエラリアを飲むと副作用が出るって本当なのかについて、書いています。

口コミでも評判のいいバストアップサプリ、ベルタプエラリア。

飲んでいる人、多いですよね。

そんなベルタプエラリアなんですが、副作用があるって聞いたことはありませんか?

副作用って聞くと、ちょっと怖いですよね。

そこで本当に副作用があるのかどうかについて、紹介していきます。



Line

ベルタプエラリアを飲むと副作用が出るって本当?


ベルタプエラリアを飲むと副作用が出るって本当かというと、本当です。

ただし、ベルタプエラリアを飲んだからといって、絶対に副作用が出る訳ではありません。

正しく飲んでいれば、副作用はほとんど起きることはないのです。

ではどうして副作用が出てしまうのか?

その原因は何かというと、

・ベルタプエラリアの効果が強すぎる
・ベルタプエラリアの過剰摂取


が考えられます。

この2点の原因について、詳しく説明していきます。



Line

ベルタプエラリアの効果が強すぎる


ベルタプエラリアに含まれているプエラリアなんですが、女性ホルモンの作用に似た働きがある成分です。

そのため、ベルタプエラリアを飲むことで、エストロゲンという女性ホルモンの分泌が活発になります。

それにより胸が大きくなるのですが、プエラリアの作用って結構強力なんです。

その作用はどのくらいかというと、大豆も同じ作用があるのですが、大豆の約40倍と言われています。

プエラリアの摂取量は、1日400mgです。

それを超えてしまうと、副作用の危険性が高くなるのです。

そのため、ベルタプエラリアの1日の目安量は400mgになっていて、上限の400mgを摂ることができるのです。

しかし、体質はみなさんそれぞれ違いますよね。

400mg摂っても全然問題ない人が多いのですが、中には上限とされる400mgでも副作用が出てしまう人がいるのです。

これは、実際のベルタプエラリアを飲んでみないと分からないことなんですが、副作用が出るのは嫌ですよね。

ですので、副作用が出ないように、まずは少量から飲み始めてみるといいでしょう。

それで問題がなければ徐々に量を増やし、1日の目安量とされる3錠を飲むようにしましょう。



Line

ベルタプエラリアの過剰摂取


上記でも述べたように、プエラリアの1日の目安量は400mgです。

ベルタプエラリアは1日でその量を摂ることができます。

その量を超えてしまうと、副作用が起きてしまうので、この摂取量は守らなければいけないのです。

しかし、ベルタプエラリアで早くバストアップしたいと焦って、ついつい過剰摂取してしまう人がいます。

ということは、目安量以上にプエラリアを摂ってしまうということです。

すると、副作用が出やすくなります。

ホルモンバランスが乱れて、生理不順になったり、下痢や便秘、肌荒れ、不正出血などを起こしてしまうことがあるのです。

ですので、絶対に過剰摂取はしてはいけないのです。

体のためにも、決められている量以上は絶対に飲まないようにしましょう。



Line

ベルタプエラリアを飲むと副作用が出る、まとめ


ベルタプエラリアを飲んで副作用が出た人は、そんなに多くありません。

しかし、副作用が出た人がいるのは事実なんです。

大丈夫と思っていても、実際は分かりません。

ベルタプエラリアはとても効果が高いサプリメントです。

だからこそ、気を付けないといけないこともあります。

副作用がでないように、過剰摂取は避け、飲み始めは少量から始めるようにしましょう。

そうやって気を付けて飲んでいれば、副作用が出ることはほぼないでしょう。


Line